ふくやまろーらのネット回線事情

家の固定回線について語ります。

先月位からですが、家の固定ネット回線がとても不調です。
NTT光ファイバーを引いているのですが、夜の20時〜24時にかけて極端に遅く、混雑をしているというレベルではないくらい重いです。
動画のストリーミングが見えないとかのレベルではなく、普通にホームページを開くのもきついです。
特に自分はネットゲームをするのですが、数秒毎に画面が固まりゲームにならないです。
プロバイダにも報告して調査してもらったのですが、ネットの混雑なのは認識していますがすぐに対処は出来ないとの回答でした。
改善案も提示されたのですが有料の追加オプションを支払うように促されました。
基本料金で最低限のネットも出来ないのはとても納得出来ないという旨を伝え、もっと掘り下げて聞いたのですがいまひとつ微妙な回答で
プロバイダ料金とNTTの回線使用料を含めると月に6000円からのお金を払っているのに対応出来ないとの事です。
プロバイダ側の言い分としてはNTTや他のプロバイダとの兼ね合いもあるのですぐには対処が出来ないそうなのです。
その理屈は分かりますが、実際利用してる側としてはネットが使えないのに毎月6000円からの利用料を払うというのは腑に落ちません。
ルータの再起動等を試してみましたが、そもそも深夜の時間帯は比較的軽い為、機器の不具合等ではないのは明白です。
なるべく空いた時間に利用はしていますが、回線業者やプロバイダ会社の都合に合わせてインターネットをしなければならないのは納得できないです。
料金の割引があるわけでもなく、回線の補強工事の見通しも立たない、ただし有料でなら改善の余地ありという一言が非常にハラが立ちました。
結局、上司に相談等をしたようですが担当者から納得のいく答えは返ってこず、現在も多少軽くはなりましたが、まだ繋がりにくい状態が続いてます。
プロバイダ自体はwimax等も同時に契約している為、安易に解約乗り換えという事も出来ず困っています。
ホームページ上の工事情報も日々チェックしているのですが、自宅の回線工事情報はなく、しばらく我慢するしかないようです。

この状態が続くようならプロバイダの乗り換えも検討しなければなりません。
せめて月額料金が今の半分程度であれば多少の不調も耐えられるのですが、これがこの先も続くとちょっとしんどいです。
普段からインターネットのある生活をしているのでネットが使えない不便さは耐え難いです。
早く改善される事を期待します。