ふくやまろーらのネット回線事情

ふくやまろーらのネット回線事情

私がインターネット回線で困っているのは(困っていたのは)月額料金の高さです。
光回線を使っていたので、だいたい毎月6000円強ほどの料金が発生していました。

 

たしかに光回線だけあって、高画質の動画もストレスなく見ることができますし、
(PS4の更新ファイルなど)何かファイルをダウンロードする時も、ハイスピードでダウンロードできるので、
回線速度の面では非常に便利な回線でした。

 

しかし、それでも毎月6000円強の出費はきつく、この料金をなんとかしたいと常に思っていました。
そこで私が行ったのは、回線の変更です。
初めは同じ光回線の中で(プロバイダーだけ)変えようと思ったのですが、
それだとあまり料金が変わらないので、思い切って回線をADSLに変更しました。
ビッグローブのADSLだと、毎月の料金を2000円ほどに抑えることができるので、
ネット回線の費用を3分の1ほどにすることができました。

 

いくら費用を安く出来ても、回線をグレードダウンしては意味がないと思われる方もいるでしょうが、
実際にADSLに変えてみても、そこまで不便を感じることはありません。
何ギガもあるファイルをダウンロードする時は、さすがに多少不便を感じますが、
PS4のゲームファイル更新の場合、ゲームをプレイしながらダウンロードすることが出来ますし、
パソコンでファイルをダウンロードする場合も、同じように作業しながらダウンロードすることができますので、
まったく不便を感じることはありません。
もちろん、普通にネットサーフィンをしたり、動画を見るぶんには、
何の不都合もないので、ネットの月額料金を下げたいなら光回線をADSLに切り替えるといいでしょう。

 

ちなみに、ADSLの中にも回線速度に差があり、遅いのだと10メガ強、早いのだと50メガ前後になりますが、
一番遅いものでも、使う上で不都合はありません。
50メガ前後のADSL回線を契約すると、光回線を契約するより少し安い程度の料金にしかならないので、
ADSLを使うなら、一番安い料金プランで契約するといいでしょう。
また、ADSLは速度が不安定だという声をよく聞きますが、
普通に使うぶんには、そこまで気にするような不安定さはありません。
なので、安心してADSL回線を使うといいでしょう。

 

ADSLは、どうしても回線速度が光に劣りますが、
非常にコストパフォーマンスがいい回線です。
一月5千円回線費用を節約すると、年間6万円も費用が浮くことを考えると、
この回線を使わないのはもったいないです。
ですので、もしネット回線の費用に悩んでいるなら、
ADSLを使うことを真剣に検討することをお勧めします。